スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和霊神社宝刀とは?

和霊神社宝刀とは?
s-11-02-02和霊神社宝刀



元々、坂本家が所有し、祭事の際に奉って来ていたが、
子孫が高齢化したので、氏子総代に保管と管理を依頼されたものである。

打刀で刀身二尺三寸(70.9cm)、
南北朝前後(鎌倉後期から室町幕府成立頃)の大和手掻派の製作とみられる。

s-IMG_4499.jpg 
試銘「慶長之頃敵之請太刀ト共ニ大袈裟不懸切落其後度々二ツ胴落河野苗裔武市某所持之」。

平成19年6月30日、高知県立坂本龍馬記念館に寄託し、保管されている。

和霊神社とは?

第27回龍馬脱藩祭は 平成23年3月20日午前10時~(脱藩神事午後1時)

第26回龍馬脱藩祭の模様
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和霊神社と龍馬脱藩祭

Author:和霊神社と龍馬脱藩祭
高知県高知市神田にある坂本龍馬ゆかりの和霊神社です。

目次
応援ありがとうございます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。